沖つ州などについて勉強した

勉強をしました。沖つ潮合いとは沖で潮流が合流する所です。沖つ島守とは沖にある島の番人のことです。沖つ白玉とは沖にある白い玉のことです。とくに、真珠のことをいいます。沖つ州とは沖にある砂州のことです。沖つ玉藻とは沖にある美しい藻のことです。基とは地面にさらに土を重ねて置くことです。また、物の上に土を置くことです。沖つ船とは沖をこぎ行く船のことです。沖つ藻とは沖に生えている藻のことです。掟とは定めること、指図、運命、宿命、規定、法律、配置、形式、様式、心構え、思慮という意味です。置き手拭いとは手拭いをたたんで頭や肩に載せることです。置き所とは、置き場所という意味です。翁草とはきんぽうげ科の多年草のことです。白色の長い花柱が老人の白髪に似ることです。翁さぶとは老人らしくふるまうことです。起き伏しとは起きたり寝たりすることです。置き目とは掟、法規という意味です。御清所とは宮中や公家の台所のことです。http://www.julesbianchisociety.org/