打ち敷きなどを勉強した

勉強をしました。打ち聞きとは偶然、耳に入った言葉や話、ちょっと聞くこと、聞いたまま書き留めておくこと、またその記録のことです。打ち着すとはひょいとかぶせる、着させることです。打ち衣とは砧で打って光沢を出した衣のことです。打ち具すとはそなわる、そろう、伴う、連れ立つ、持つ、携えることです。打ち越しとは宿を一つ越して先の宿まで行くことです。打ち込みとは、秩序なく入り交じることです。打ち捧ぐとは少し上に向けることです。打ちささめくとは、ひそひそと話すことです。内沙汰とは内々で処理することです。内侍とは宿直や警護のために設けた武士の詰め所のことです。打ち曝すとは波が打ち寄せて浜辺を洗うことです。打ち敷きとは家具などの下に敷く装飾用の敷物のことです。打ち頻りとは頻繁にという意味です。打ち湿るとは水気を含む、しっとりする、静かになる、落ち着くという意味です。内衆とは使用人、家来という意味です。打ち過ぐとは過ぎる、通過する、経過するという意味です。コラゲナイトの口コミ・効果※コラゲナイトで目元のたるみ、シワは改善?